/// 憎しみは生きる糧になる ///
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/16 23:47
11424378411893a7b.jpg
需要がなかろうとサヴァイヴ最終回感想書きます。所詮自己満!ところでキャプ付感想読んでくれてる人っているの…?汗
Buzyの曲が聞きたくてふたつのスピカって番組を見たら丁度最終回で、そのときにサヴァイヴの存在を知ったのかな…多分。初めてサヴァイヴを知ったとき、宇宙の嵐にあって無人惑星に辿り着いた7人+1匹が、↑の画像みたいに原始化するまでを描いた作品だと思ってたwまさかこんなナノテクうんぬんの機械と人間の闘いと共存の話になるとは思ってもいなかった…
ぶっちゃけ石田彰+金髪お坊ちゃまのハワードがいなかったら見続けてなかったと思う。シャアラとメノリの声(特に前者w)を初めて聞いたときのショックは未だに忘れられませんwでも今となってはどっちもこの声以外は想像できない…!笑

みんなの家編→宇宙船編→脱獄囚編→大陸編と、どれも結構好きだったなぁ。1年かけてじっくりキャラクターの成長をみさせてもらった感じで本当にお腹いっぱい!サバイバルアニメなのにかなり生ぬるくてご都合展開だけど、なんか許せちゃうんだよなぁ…。本当にいい作品でした。

というわけで偏りに偏ったキャプ感想(※ベルとシンゴのキャプがないwww)いきまーす。
お暇つぶしにどうぞ。



template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。