/// 憎しみは生きる糧になる ///
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/12 23:41
トラックごと倭寇に捕らえられた仁と沙那。
と思いきや、客人としてもてなされました。
倭寇のリーダーは虎二という男。
(余談ですが、私は虎二を見ているとハウルを思い出す。でも色々なブログで「やぐされたアヌビトゥフ」とか言われてて吹いたwああ、確かに…)
倭寇はそんなに悪い人ではなさそうな感じかな。
げそ齧ってるのにチョコ食べるのはいただけない。そりゃ不味いでしょうよ(笑)
一方、丈とごらは、捕まった仁と沙那を助けに倭寇の船の停留所に向かう。
そしてファントムも、沙那を奪還するために動き出した。

これから倭寇がどういう風に動くのかが楽しみ。
少なくともファントムに味方することはないだろうから、仁たちに手を貸すのかなぁ。
でも彼らが沙那に興味を持つ理由は?そもそも沙那の正体は?
謎だらけだけど色々と楽しみにさせられます。

とりあえず内容確認。
・沙那はロゴスにとって重要な存在。OPでは羽が生えてるけど、実は天使?そりゃないかw
・仁と丈は元ファントムで、ファントムを裏切って沙那を連れ出した。
・丈は主人公なのにセリフが少ない

ヒジンはいいお姐さんでした。筋肉です。
虎二は、イメージとしては「日本マニアな外国人」って感じw着物の襟も反対みたいだし…
というか沙那!服の襟に突っ込む前に彼の服装に突っ込んで下さい。何だあのエセ海賊ルックは。真っ赤な海賊ルックは正直浮きすぎw

今更ですがチンラン(あの占いしたりカードで人殺したりしてる三つ編みの男)の声、福山潤だったんですね。福山潤というといいとこのお坊ちゃまみたいな高い声しか知らなかったから気づかなかった…。

これ、EDテーマ曲がかなりいいです。癒される…!
スポンサーサイト
  管理人にだけみせる


template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。